受給前の疑問

受給前の疑問記事一覧

生活保護の受給を悩むとき、一番に考えることはメリットとデメリットではないでしょうか。実際に受給するにあたってのメリット・デメリットをお伝えして、皆さんが想像している生活保護の印象や不安を少しでも変えることが出来たらいいなと思います。生活保護を受給するメリット生活保護の申請が許可されると国から生活保護費が受け取れるようになりますが、受け取ったお金は返金しなくても問題ありません。また、納税や保険料など...

生活保護は事情があって働けず生活が苦しい世帯の生活費を負担し支援する、日本国民であるならどなたでも申請できる制度です。生活保護ってどのくらい支援されるの?と気になるのは支給される金額だと思うので、生活保護について深掘りして解説します。給付額はみんな同じではない生活保護受給額や補償内容は誰でも一緒というわけではなく、家族の人数や地域、年齢などによって受給できる金額は変わってくるのです。さらに、障害を...

生活保護の申請が認められた場合、生活保護費はいつ給付されるか気になるのではないでしょうか。毎月決まった日に給付されるのか、休日や長期休暇の際はどうなっているのか、詳しく解説していきます。給付される日はいつ?お住いの自治体によっても差があるようですが、生活保護費は毎月1〜5日の月初めに給付するところが多いようです。祝日や週末と給付日が重なる場合は、その前日であったり金曜日に給付されます。年末年始休暇...

最低生活費とは国によって制定された最低限度の生活を送るのに必要な費用のことで、受け取れる費用については居住している地域によって差があります。受給条件として、収入がある場合でも最低生活費を超えていないことです。最低生活費を算出する生活保護費は計算方法があって、誰でも一緒の金額を受給しているのではありません。住んでいる地域によっても大きく異なり、物価が高い都心部は給付額も高く、都心部に比べ物価が安い地...

貯金があったら生活保護の申請は許可されない?生活保護は生活に困窮していて、あらゆる手段を尽くしても生活を送ることが困難になった人を支援する制度です。生活保護を申請するときに貯金がある場合は、その貯金を生活費に回せると判断され申請が許可されない可能性があります。貯金自体が禁止ではありませんが、最低生活費以下の貯蓄額である場合は認められるでしょう。目安としては最低生活費の半分の金額までとされていますが...

毎日の生活はゆとりが無く苦しいけれど、生活保護は世間の目もあるから受けたくない…と思っている人もいると思います。不動産や車を手放して資金を得てもそれだけでは長く生活できませんし、借金を負っても返すメドが立たなければ利子が膨らむ一方です。本来なら生活保護を受けられるはずの人が、生活保護に対するネガティブなイメージから受けることを拒んでいる人も多く見受けられます。生活保護を受けている人は人間としてダメ...

page top